KANAETO

やぁ、こんにちは。田舎で宇宙人してます。

【レビュー】Apple TV 4K は絶対買うな!なんてとても言えない7つの理由★★★★

f:id:kanae-alex:20181111113052p:plain

もう近頃はめっきりTVを見なくなりました。今では、Youtube・Netflix・Apple Musicがあれば僕のエンタメは完結します。過剰と言っても良いぐらい消費しきれないコンテンツに溢れ、しかもそれらを格安で消費しまくれる。良い時代です。

 

それらを快適に消費する為に必須なツール。それがApple TV 4K。

 

◾️ Apple TVで得られる7つの幸福

今年も色々なものを買いましたがベストバイTOP10に間違いなくランクインします。ほぼ毎日と言って良いぐらいヘビーに使っていますが満足度が高い。これはエンタメに餓えた現代人に送る、福音。

 

1. スクリーンセーバーが綺麗すぎる

f:id:kanae-alex:20181111120102j:image

アップデートで国際宇宙ステーションの4k動画が追加されました。見ていて惚れ惚れします。

 

f:id:kanae-alex:20181111120208j:image

世界の名所を観光しているようなプチ旅行気分を味わえ、

 

f:id:kanae-alex:20181111120419j:image

ドバイの映像なんか見てるとリッチな気分に浸れます。めちゃくちゃ綺麗じゃないですか?これだけでも買った甲斐があったと言えます。

 

数十種類のバリエーションがあって飽きさせないですし、これ無料です。Apple Musicで好きな音楽を流しながらのスクリーンセーバーは最高ですよ。

 

2. Apple MusicやiTunesとの連携

f:id:kanae-alex:20181111121708j:image

ジャケットに合わせて背景の色が変わり、視覚的にも楽しませてくれます。

 

f:id:kanae-alex:20181111121819j:image

画像なので分からないですが、背景が微妙に動いてゆくのでこれもまた◎

 

f:id:kanae-alex:20181111122125j:image

歌詞表示も出来るのでお家カラオケも楽勝です。歌詞を覚えるのも効率良いです。

 

3. 主要な動画配信サービスに対応

f:id:kanae-alex:20181111123054j:image

・Netflx

・Hulu

・Youtube

・Amazonプライム・ビデオ

・AbemaTV

その他にも主要な動画配信サービスに対応していて、文句なしです。各アプリの使い勝手も悪くなく、音声検索もできますし、テキストを入力したい場合はスマホでやればストレス無く検索できます。

 

4. Bluetooth機器との連携が可能

f:id:kanae-alex:20181111125431j:image

Chromecastはこれが出来ないんですよね。逆に言えばこれが出来るからこそApple TVを買う理由になる。AirPodsを繋げて深夜でも周りを気にせず爆音で楽しめます。臨場感も没入感も増してオススメ。

 

加えてAirplay2(WiFiを使った無線のやつ)にも対応しているので、対応スピーカーを複数同時にワイヤレス接続して自分映画館ごっこが出来ます。迫力がやばそう。

 

5. ミラーリングやAirplayでワイヤレスにスマホの画面をテレビへ

f:id:kanae-alex:20181111130716j:image

iPhoneやiPadで見ている動画をサクっと大画面で見たいと思った瞬間に、Chromecastと同じ要領でTVに飛ばせます。これまた便利。ちなみに音楽や写真も可。

 

6. リモコンの操作性が意外と良い

f:id:kanae-alex:20181111131147j:image

初めはなんか使いにくそうだなーと思っていたSiri Remoteというリモコンですが、慣れればそんなことなかったです。上部がタッチパネル的なものになっていて、上下左右に移動できます。

そして最近発見したのですが、音楽を再生中に右上の部分をクリックすると次の曲に飛ばせたりもします。左上は前の曲。ただ歌詞表示中はできないので注意。

 

f:id:kanae-alex:20181111131917j:image

スマホでの操作も可能で、コントロールセンターに追加できます。

f:id:kanae-alex:20181111132004p:image

手元にリモコンが無くても同じようにスマホで操作でき、これもかなり重宝している機能です。ついこの間のアップデートで安定感が増し、ストレス無く使えるようになりました。

 

7. やっぱり4K HDRは綺麗

f:id:kanae-alex:20181123111913j:image

接続するTVやモニタのスペックも大事ですし、そもそも4K対応じゃなければ意味が無さそうな気もしますが、そんな事はありません。フルHDのTVでも使えますし、やはり最新のものなのでレスポンスが良いです。ここ大事。

 

もっさり感でストレス溜めるぐらいなら最新の4Kを買うべきで、将来的に4k対応のテレビやモニター買うつもり〜でも全然買いなわけです。紹介してきた通り、画質だけがApple TV 4Kの"良さ"じゃないですから。

 

でもね、やっぱり4K HDRは綺麗。言うまでもないですが、せっかくなら対応のTVやモニターで味わってほしい。

 

◾️ まとめ

f:id:kanae-alex:20181123111935j:image

 正直言ってApple TV 4Kが出るまでは微妙でしたが、アマゾンプライムビデオも見れるようになりましたし、スクリーンセーバーにISSからの動画が追加されるなどAppleも力を入れているし、あらゆる面で着実によくなっています。ようやく買うに値する製品になってきたなと感じています。

更に2019年の春頃からアップルが独自に提供するテレビ番組が配信されるなんて報道も。めっちゃ楽しみ。

 

合わせてこちらの記事もどうぞ。

www.kanaeto.com

Profile
id:kanae-alex id:kanae-alex はてなブログPro

田舎で宇宙人やってます。主に家電製品やゲームなどを紹介している雑記ブログです。Apple製品が大好物。

Productions